コロナ禍の中で

未分類
スポンサーリンク

 

祖母が危篤の状態だと

母から連絡がありました。

 

続いて、

面会もできないし
もしものことがあっても
コロナウイルスで大変な状況だから
帰って来ないで良いよ

とも。

 

今年は、熊本に来てから
1度も実家に帰ることができていませんでした。

幸い、今の世の中
テレビ電話というものがあり
ちょくちょく、祖母の顔を見ることもできていました。

おかしな事に
祖母は、私のことは覚えておらず
ゆうきのことだけ覚えているんです。

ただ、それが何より嬉しいんですけどね。

多分、人のこうゆう生き死にの間際に
必ず
ああ、何かもっと…できたんじゃないか

と、思うんだろうと思います。

コロナ禍の今

病院に行ったら帰ってくるまで
会えないことがあるわけで

余計にそんな気持ちが募ることでしょう。

…やっぱり、
今は異常な状態です。

自分自身少し慣れてきてしまった感じもありましたが
今の状況を目の当たりにして
異常だと実感しました。

旅行に行けないとか
宴会ができないだとか

そうゆう段階の話ではないですよね。

病院にいる人達
患者
医者や全てのスタッフを含めて

かなり苦しい思いをしているはず。

かといって、自分ができることは
限られていて

切なくなりますね。

 

とにかく明日は
何かあったときのために
家族へ向けて、手紙を書こうとおもいます。

 

と、
書いていたら

祖母が息を引き取ったと連絡がありました。

なんだか、実感がわきませんね。

今年は、実家のわんこが亡くなり
猫が追って亡くなり
祖母が亡くなりました。

みんな老衰ということですが。

コロナが落ち着いて実家に帰ったら
みんながいないとおもうと
なんだか切ないです。

本当に実感がわかないので
なんだか、感情を書くこともできません…

ただ、
切ないですが
みんなと過ごせた時間はしっかり記憶に刻まれていますので
とにかく今は、日々の日常に感謝し
地に足をつけしっかり生きていきたいと思います。

Umhy171911

今年から熊本県の八代市に住むことになりました。
1年ほど、熊本に住んでいたことはありましたが
まさかまた、住むことになるとは思ってもみませんでした。

熊本を中心に九州の情報も含めて発信したりもしてみたいです。
1歳になった息子、41歳のおじさん(旦那)、おじさんのようなおばさんの私
3人暮らし。
私も旦那も昔、柔道をしていました。
特に旦那のほうはとても強かったので、柔道関連の記事も書いていく予定です(^^)

年齢:28歳
出身:長野県上田市
資格:柔道整復師
好きな食べ物:美味だれ焼き鳥

★美味だれ焼き鳥は私の祖父が発案した、上田市を代表するB級グルメです!

https://www.youtube.com/channel/UCOcqD_kPZIIyKfX5pFad3og

https://room.rakuten.co.jp/room_42aa335b41/items

Umhy171911をフォローする
未分類
スポンサーリンク
Umhy171911をフォローする
ゴリラメモ

コメント

タイトルとURLをコピーしました