肩の脱臼

未分類
スポンサーリンク

 

今朝、起きると肩が前方脱臼していました。

 

息子の腕枕をしていたほうの肩が動かなくなっていて

 

ああ、はずれてるじゃんコレ。

 

という感じ。

 

とりあえず、そのままゼロポジションになる位置まで自分の体を下にずらして

※この絵の状態がゼロポジションです。

 

あとは、息子の頭の重さを利用して

体をすこし外れてる肩のほうに体を傾けて
引っ張れば

ぼっコン

と、勝手に戻っていきます。

 

 

今は、筋肉もないし

整復するときに特に強い痛みはなく

なんだか気持ち悪い感じがするだけです。

 

 

大学で両肩脱臼をし
騙し騙し
休むことなく練習していたのですが

 

両肩なので、テーピングをすると
アメフト選手の肩パッドのようになっていました。笑

 

何が痛いって
テーピングによるかぶれで皮膚はベロベロ剥けてくること

 

シャワーを浴びるときは
皮膚が痛いので水に近いぬるま湯

肩が痛いので
椅子に座り、膝で肘を固定
手の位置まで頭をもっていき、頭の方を動かしながら
頭を洗っていた覚えがあります。

 

柔道をし、体は丈夫にならず。笑

 

今は最低でも

息子を担いで逃げる筋力くらいは残しておかないとですね。

 

…あ、

脱臼したら
まず病院へ。

 

Umhy171911

熊本県の八代市に住んでおります。
夫が務めるつるの湯八代店にて、私もスタッフとして働いています。

2歳になった息子、43歳のおじさん(旦那)、おじさんのようなおばさんの私
3人暮らし。
日々の暮らしでおもうことなどを投稿していく予定です。
私も旦那も昔、柔道をしていました。
特に旦那のほうは社会人まで柔道をしていたので柔道関連の記事も書いていく予定です(^^)

年齢:30歳
出身:長野県上田市
資格:柔道整復師
好きな食べ物:美味だれ焼き鳥

★美味だれ焼き鳥は私の祖父が発案した、上田市を代表するB級グルメです!

https://www.youtube.com/channel/UCOcqD_kPZIIyKfX5pFad3og

https://room.rakuten.co.jp/room_42aa335b41/items

Umhy171911をフォローする
未分類
スポンサーリンク
Umhy171911をフォローする
ゴリラメモ

コメント

タイトルとURLをコピーしました