道のりは人それぞれであります。

柔道
スポンサーリンク

私が大学生の頃、中学生だった坊主が最近よく練習(遊び)にきます。

 

彼はその頃と変わらず
ポケーっとした顔をして柔道しています。

 

そんな彼、いっせい君と言います。

 

 

いっせい君、大学を卒業し

大手の企業に勤めながら柔道をしております。

 

大人が、大人でいるうちに
子どもは大人になります。

 

大人は大人の中で成長せねばなりませんね〜。

 

 

いっせい君は数少ない、
私の大学の頃を知る友達なので
少し昔の話をしました。

 

わたしは、
1年生の頃は色々キツかったからなぁ

と、ふいに喋りました。

 

何がキツかったのか、

練習が特別キツかったわけでもなく

一期生なので先輩もいないし

なんでだっけ?

と思い起こしてみたんですけどね。

 

たぶん、

自分の今までの柔道をストップし、先生が教える

新しい柔道の感覚

を身体に刷り込むこと

 

これがキツかったことでしょうね。

 

このおかげで大学1年生の頃は全然勝てなかったし

2年の頃には全国大会に出る前に柔道を辞めているので

結局、何がなんだかわからない感じだったな。

 

…と、思っていたんです。

 

そしたら何年後かに

私が子供たちに教えるようになったら

コレがまぁ、役に立つこと立つこと(笑)

 

おかげで

沢山の可能性と個性を持つ子たちの成長に寄り添うことができました。

 

大学の頃には、理解する気がなかった

 

ひとりひとりの限界

柔道に対する温度の差

 

これに、向き合うことができたので

自分としても、大人として幅が広がったかなと思います。

自分の考えと経験はあくまで自分のもので
人それぞれ、選ぶ道のりは違うし
特に子どもは、道にまで到達していない
絶賛広場でフラフラ中の子が多いですからね

ははは、
可愛かったなぁ。

思春期まっさかりの子供たちのフラフラ具合。

 

 

…そうですね、
大人になったら、幅広く成長していくことって大切ですね。

 

仕事
結婚
子供を産んだら特に

狭い気持ちでいたら
何もかもが大変な日々になります。

 

我が家には、40代の子どもおじさん

激しい1歳の息子。

 

自分とは違う人間が
2人一緒に生活しているわけですから

 

その分、心広く生きたほうが自分が楽しく過ごせます。

 

特に、子どもおじさんは手がかかりますからね。

それに加えて、最近ではいっせいくんが家に住み着こうとしているのか

荷物をどんどん置いていくし。

 

 

そうそう、いっせいくんが遊びにくるので

私もおじさんも一緒に体を動かしています。

 

先日は、息子を抱っこして
777段階段をのぼりました。

 

ボテボテの身体を成長させるために
ボチボチ頑張る予定です。

 

続くといいなぁーと
人ごとのように思いながら運動しております(笑)

 

一般人の筋トレはそのくらいの気持ちでやらないと続きませんからね

効果は何ヶ月かしないと出てこないし

 

 

では頑張りましょう。
ゆるゆると

 

Umhy171911

今年から熊本県の八代市に住むことになりました。
1年ほど、熊本に住んでいたことはありましたが
まさかまた、住むことになるとは思ってもみませんでした。

熊本を中心に九州の情報も含めて発信したりもしてみたいです。
1歳になった息子、41歳のおじさん(旦那)、おじさんのようなおばさんの私
3人暮らし。
私も旦那も昔、柔道をしていました。
特に旦那のほうはとても強かったので、柔道関連の記事も書いていく予定です(^^)

年齢:28歳
出身:長野県上田市
資格:柔道整復師
好きな食べ物:美味だれ焼き鳥

★美味だれ焼き鳥は私の祖父が発案した、上田市を代表するB級グルメです!

https://www.youtube.com/channel/UCOcqD_kPZIIyKfX5pFad3og

https://room.rakuten.co.jp/room_42aa335b41/items

Umhy171911をフォローする
柔道生活
スポンサーリンク
Umhy171911をフォローする
ゴリラメモ

コメント

タイトルとURLをコピーしました