脱臼整復

未分類
スポンサーリンク

旦那の受けをしていて

投げられた瞬間に肩が脱臼しました。

古傷で両肩とも脱臼のクセがついているので

大したことはないのですが

選手にも、コーチ陣にもとても心配されました。笑

とはいえ、
出産してからの脱臼は初めてだったので

久しぶりの整復には少し時間がかかりました。

脱臼の整復

とにかく、力を抜くことです。

特に肩の前方脱臼は

心を殺して、ゆっくり呼吸

肘の先端のほうに牽引です。

ただ、

初めて脱臼した人や

慣れていない人はすぐに、

接骨院か病院にいきましょう。

整復時にケガをする可能性もありますからね。

そう、
私、柔道整復師の免許を持っていますので

整復できて当たり前でしたΣ(-᷅_-᷄๑)

キルギスには、整復の技術がないので

私がその場で、
整復しているのを心配そうに見ていました。

”みんなが脱臼したら、
整復してあげるから安心してね”

そう伝えたら、みんな笑っていました。

でもね、ケガをしないこと

それが1番です。



Umhy171911

今年から熊本県の八代市に住むことになりました。
1年ほど、熊本に住んでいたことはありましたが
まさかまた、住むことになるとは思ってもみませんでした。

熊本を中心に九州の情報も含めて発信したりもしてみたいです。
1歳になった息子、41歳のおじさん(旦那)、おじさんのようなおばさんの私
3人暮らし。
私も旦那も昔、柔道をしていました。
特に旦那のほうはとても強かったので、柔道関連の記事も書いていく予定です(^^)

年齢:28歳
出身:長野県上田市
資格:柔道整復師
好きな食べ物:美味だれ焼き鳥

★美味だれ焼き鳥は私の祖父が発案した、上田市を代表するB級グルメです!

https://www.youtube.com/channel/UCOcqD_kPZIIyKfX5pFad3og

https://room.rakuten.co.jp/room_42aa335b41/items

Umhy171911をフォローする
未分類
スポンサーリンク
Umhy171911をフォローする
ゴリラメモ

コメント

タイトルとURLをコピーしました